介護求人最前線

理想の介護求人を見つけるためのエージェントの魅力

time 2017/12/18

理想の介護求人を見つけるためのエージェントの魅力

転職をするときのサポート事業としてエージェントがしばしば注目されるようになりました。介護業界で理想的な求人を見つけたいというときにもエージェントを利用するのにメリットがありますが、どのような魅力があるのでしょうか。

売り手市場で役に立つエージェント

介護業界でエージェントを利用するのにメリットが大きいのは売り手市場になっているからです。エージェントの仕事は雇用主となる介護施設などから求人情報を獲得して、仕事を探している求職者に紹介して雇用契約を締結させることが主になっています。企業側への人材紹介が主な仕事になっているので、雇用主が人材を求めていなければエージェントは大きな活躍をすることができません。

介護業界では人材の需要に比べて求職者が少ない売り手市場になっていることから、エージェントを利用すると豊富な求人から望みのものを選べるようになっています。介護業界では高齢化による人材の需要が高まっている状況が続く限りはエージェントを利用して転職するのが賢明です。

無料で良い求人を紹介してもらえるのがメリット

エージェントを利用するメリットは良い求人を紹介してもらいやすいことです。介護施設としては一般求人を出して人材を募集することもできますが、それよりもエージェントを頼った方が通常は魅力的な人材を獲得できるだろうと考えています。

望んでいる人材を確保したいという気持ちが強いときほどエージェントによる紹介を頼り、一般求人を出さないということが多くなっているのが現状です。そのため、求職者としてはエージェントに頼った方が多くの求人を目の当たりにすることができるというメリットがあります。

また、エージェントを利用するのは求職者側は無料になっているのも特徴です。求人紹介にかかる費用は全て介護施設側が持っているからであり、求職者にとってはメリットばかりが目立つサービスになっています。

在籍中の転職も簡単

転職をするときには仕事を辞めてから転職先を探すか、在職中に仕事を探すかで悩むことがよくあります。エージェントを利用すると在職中の転職を行うのが簡単になるのもメリットです。

在職中に転職先を探そうとすると求人情報を探す時間を確保するのが大変だったり、採用されたのに退職に時間がかかってしまって採用取り消しになってしまうのが懸念されたりする傾向があります。しかし、エージェントを利用すれば求人情報は自分で探す必要はなく、望んでいる条件を伝えておけば該当する求人だけを紹介してもらうことが可能です。

また、採用された際に現場に向かえる時期についての交渉もエージェントを介して行ってもらうことができます。退職時にトラブルが起こったときにもサポートをしてもらえるため、在職中に転職先を決める際の不安を払拭することができるのです。

求人を決めてからもサポートがあるエージェント

介護施設からの求人を紹介してもらってこれが良いと決めたらエージェントの役割はそれで終わりというわけではありません。エージェントとしては採用してもらえてようやく収入につながるので、採用されやすいように準備を手伝ってくれるようになっています。

書類の書き方の指導を受けたり、面接対策を行ってもらったりすることができるのが一般的です。複数の求人に応募したいというときには面接日の日程調整もエージェントに任せることができるため、自分ではあまり大きな労力をかける必要がありません。希望の順序がある場合にはうまく交渉して日程を決めてもらえるというメリットもあります。

コンサルティングだけでも利用可能

エージェントを利用するときにはコンサルティングだけをまずは受けてみるということも可能です。介護業界での転職が初めてで不安があるというときや、キャリアを生かしたいとき、やりたい仕事があるけれど職場として適切なものがわからないときなど、様々な場面でコンサルティングを受けることができます。

キャリアアップのためのアドバイスをもらい、資格の取得をしてから転職を目指すということも可能です。まだ転職はしないけれど理想的な求人があったら紹介して欲しいという相談をすることもできます。このようなコンサルティングサービスを受けても基本的には費用は発生しないので、転職のための求人探しや自分のキャリア構築のために相談するというのも良い考え方です。

介護業界ではエージェントが便利

売り手市場になっている介護業界ではエージェントを利用するメリットが大きくなっています。一般求人を探しているだけでは見つからない良い求人を探し出せる可能性があることに加えて、在職中の転職を行うのも簡単です。まだ転職はしないという段階であっても将来設計のためにコンサルティングを受けることもできますが、どのようなサービスを受けても基本的に費用は発生しません。

介護業界で活躍できる人材になっていきたいと考えたり、自分にとって理想的な働き方をしていきたいと希望したりしているときにはエージェントに相談してみるのが賢い方法なのです。エージェントの活用についての認識が高まってきている影響でエージェントの数も増えてきていることから、自分に合ったサポートをしてくれるところが見つかりやすくなってきています。